多摩地区で遊ぶ大人のサークル
 
三多摩エンジョイ倶楽部 san-tama enjoy club 

サイトマップ お問い合わせ 
TOP 三多摩エンジョイ倶楽部とは 主宰者情報 Q&A 会則
三多摩エンジョイツアーレポート 三多摩エンジョイツアー申込 三多摩エンジョイ倶楽部メルマガ


三多摩エンジョイツアー 参加申し込み
三多摩エンジョイ倶楽部では、あなたの参加を心よりお待ちしております♪

● 現在募集中のイベント ●

第109回三多摩エンジョイツアー 5月13日(土)


『古社・名刹巡りとバラ鑑賞を楽しむ新緑の調布散策』


今回のエンジョイツアーは歴史情緒と自然のあふれる調布散策です。

深大寺をはじめ、調布には深い歴史を持った神社仏閣が多数あります。
今回は多摩地域有数の古社である布多天神社、藤棚の美しい國領神社などを巡り、深大寺へ向かいます。

ツアーの最後は、バラが咲き誇る神代植物公園です。
ぜひともカメラと御朱印帳をお持ちの上、ご参加頂きたいツアーです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●詳細
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■日にち:5月13日(土)

■集合時間:13時00分
(昼食は各自でお済ませください)

■集合場所:京王線 調布駅 中央口改札前

■参加費:実費のみ(神代植物公園 入園料500円、各自飲食代、神代植物公園からのバス料金等)
(二次会は別途費用が掛かります)

●布多天神社

創建はあまりに古いので定かではありませんが、延長五年(927年)に制定された「延喜式」という法典にその名を連ねてます。

境内で開かれる市の繁栄と商売繁盛を祈って、寛政8(1796)年に、天神社の氏子と商人たちが建てた狛犬は市内最古のものとされています。

http://fudatenjin.or.jp/


●國領神社

第六天社と神明社(八雲神明社・杉森神明社)の二社を合わせた神社です。

御神木である樹齢約4〜500年といわれる藤の木は人々から畏敬の念を込め、「千年乃藤」と呼ばれおり、毎年多くの人の目を楽しませています。

http://kokuryo-jinja.jp/


●青渭(あおい)神社

創建年月は不詳ですが、住古先住民が水を求め居住した際、その生活に欠く事のできない水を尊び祠を建て、水神様を祀ったと伝えられている神社です。

境内には樹齢数百年、高さ30メートル以上のケヤキがあり、調布市の天然記念物になっています。

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/syoukai/26_kitatama/26167.html


●深大寺門前町

NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」でもロケ地として登場した弁財天池や水車館などがある、自然豊かな界隈です。

この界隈は深大寺そばが有名ですが、それだけでなく美味しいスイーツが多くあることでも知られています。


●深大寺

奈良時代の天平5年(733)に満功上人が法相宗の寺院として開かれ、その後天台宗に改宗したという、関東でも有数の古刹のひとつです。

http://www.jindaiji.or.jp/


●神代植物公園(入園料500円)

武蔵野の面影が残る園内で、四季を通じて草木の姿や花の美しさを味わうことができます。

当日は「春のバラフェスタ」開催中で、貴重なバラが咲き誇ります。

http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index045.html


●二次会

当日の二次会は調布市街での開催を予定しています。
近辺の美味しいお店を選定中ですので、こちらも併せてご参加くださいませ。


参加申込フォーム

※参加の確認メールは、<enjoy**kando-tama.net>(**は@)よりお送りします。
メール受信可能に設定頂けますようお願い致します。

※最近メールアドレスの間違いが、多く発生しております。
よくご確認の上、お申込み下さい。

※申込者には、必ずこちらより確認のメールをお送り致します。
メールが届かない場合は、<メール受信可能になっていない>か、
<メールアドレスの間違い>が考えられます。

お名前:
※必須項目です
メールアドレス(携帯):
※必須項目です(連絡等の為)
参加申込内容:
コメント:
ご質問などがございましたら
どうぞ!







三多摩エンジョイ倶楽部 Copyright (c) 2010 All Rights Reserved. 無断転載・転用・引用禁止